情趣用品販賣機

寶雅POYA 高雄三多店。
一見コスメやファンシー雑貨っぽい店構えですが、生活百貨と呼ばれるジャンルの量販店で、生活用品や飲料・菓子類などの買い出しに便利なお店です。
他の同系統のチェーン店としては「小北百貨」や「光南大批發」といった両者とも黄色い看板が目印のお店が存在します。

さて、そんな寶雅POYA 高雄三多店に設定されていた自動販売機、よくよく見ると…

鳥の衣 ・・・?

どうみてもエログッズ自販機です。
ここ、高雄最大の商業エリアなんですが、大丈夫なのでしょうか…
まあ、台湾(特に南部)って他の都市でも情趣用品(エログッズ)店が街中に普通にあったりするので、そういったものに対してはあまり気にしない人たちが多いのでしょうか。

しかし、ここで終わらないのがこの自販機の凄いところ。

 

クレジットカードとか、交通系電子マネーとか、QRコード決済とかいろいろな決済手段に対応しています。
というか、現金投入口や釣銭口が存在しません。

クレジット決済や無記名ICカードはともかく、QRコード決済は買った商品情報が色々な場所に残りそうでちょっと躊躇してしまします。

ちなみに自由時報の記事によると、2018年4月頃には既に同じような自販機が高雄市内で稼働が始まっていたようです。

24H無人情趣商店開幕 辣妹高雄街頭發「套套」 – 自由時報電子報
https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/2409732

関連記事

保險套自動服務機
https://chiyatani.net/tainan_park_vm/

Be the first to comment

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください