台灣二手書店(台湾の古書店)と所在マップ

台北捷運の公館站の周辺は臺灣大學や臺灣師範大學があり、学生街となっています。
そのため台湾の中でも書店が集中している地域でもあり、二手書店(古書店)も多いです。

以下、2018年頃に公館周辺の二手書店をいくつか回った際の店舗外観写真になります。
店内の様子は各書店のFacebookページ辺りで確認してください。

茉莉二手書店 師大店
http://www.mollie.com.tw/Store_3.asp
https://www.facebook.com/HuaHinUsedbookOutlet/

台湾では比較的有名どころのオシャレ系古書店。
台北では公館周辺に3店舗、台中と高雄にも出店しています。

茉莉二手書店 台大店
http://www.mollie.com.tw/Store_1.asp

こちらは店舗内にコイン式コーヒーメーカーが設置されています

華欣書店 二手書店(台大店)
https://www.facebook.com/HuaHinUsedbookOutlet/

大通り(新生南路三段)沿いにあるので見つけやすいです。

胡思二手書店 公館店(現在閉店)
https://www.whose-books.com/
https://www.facebook.com/HuaHinUsedbookOutlet/

現在は士林店のみ営業している模様

台灣の古書店マップ

ちなみに茉莉二手書店が台湾の古書店マップを公開しているのでご紹介。

台灣二手書店地圖 /茉莉二手書店出品 – Google マイマップ
http://goo.gl/4MfsZ

やはり大学等の教育施設や文化施設の周辺に立地していることが多いようです(何故か住宅街のド真ん中にあったりもしますが…)

このマップ、地域ごとに色分けされており、閉店済み(灰色のピン)の店舗情報も残してあります。
閉店した書店の日付を見る限り、定期的に更新はされているようです。

関連リンク

茉莉二手書店
http://www.mollie.com.tw/

関連記事

台湾オンライン書店、台湾→日本への発送情報まとめ
https://chiyatani.net/tw_online_book_shop/

Be the first to comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください